建退共秋田県支部

勤労者退職金共済機構 建退共秋田県支部

◆ 建退共って?

この制度は、建設現場で働く方々のために「中小企業退職金共済法」という法律により国が作った退職金制度です。
事業主の方は、現場で働く方々の共済手帳に働いた日数に応じて、掛金となる共済証紙を貼り、その労働者が建設業界で働くことをやめたときに、建退共から退職金を支払うという、いわば業界全体での退職金制度です。

◆ 加入・履行証明書の発行に関する重要なお知らせ

(1)発行基準の厳格化と提出書類について
令和4年4月から建退共の「加入・履行証明書」の発行基準が改定され、基準が厳格化されました。送付いただく書類も増えております。
新しい発行基準と提出書類等をよくご確認の上、書類を作成、提出してください。

(2)郵送のお願い
令和4年度より証明願の受付、証明書の発行は原則郵送対応です。
いままでご持参いただいていた事業所様も、令和4年度からは郵送してください。
審査に時間を要するため、発行には1週間ほどお時間がかかります。
余裕をもっての発送をお願いします。(急ぎのご依頼には対応いたしかねる場合があります)

◆ Information

New! ’23/1/23
外国人の方を雇用する共済契約者の皆様へ(お願い)
’23/1/5
「加入・履行証明書」の発行について」のページに、入札参加資格審査で「加入履行証明書」が必要になった際の提出書類について掲載しました
’22/11/25
各種様式等(加入・履行証明書関係以外)のダウンロード」のページを公開しました! ↑の青いメニュー「建退共秋田県支部」をマウスオンするとリンクが表示されます
’22/10/12
「加入・履行証明願」提出前確認様式の軽微な修正を行いました。使用される際は必ず最新バージョンをダウンロードしてください。
’22/1/31
令和4年度からの「加入・履行証明書」の発行について
’21/12/8
建退共事業本部における旧証紙交換について(令和4年1月開始のご案内)
 ’21/11/15
複数の工事を請け負っている場合の証紙交換について
’21/11/4
『共済手帳受払簿』と『共済証紙受払簿』の記入のポイントについて
’21/10/27
[9月30日以前の更新申請書]の証紙枚数の記載方法について
’21/10/15
310円→320円への証紙交換に関する共済証紙受払簿の記入方法について
’21/10/7
【追記】【重要】共済手帳の様式変更について
’21/10/4
【建退共】共済証紙受払簿(320円ver.)を掲載しました
’21/9/7
【重要】建退共証紙の310円証紙から320円証紙への交換についてのお願い
’21/9/3
【重要】共済手帳の様式変更について
’21/7/21
手帳受払簿等の改訂について
’21/7/15
建退共掛金日額及び予定運用利回りの改定のお知らせとお願い
’21/7/15
建設業退職金共済事業加入・履行証明書の発行基準の改定について
’21/6/17
「加入・履行証明願」と「証紙受払簿」を改訂しました

◆ 各種申請について

建退共本部ホームページから各種申請書をダウンロードできます。
リンク: 建退共本部ホームページ内・各種申請書ダウンロードページ

◆ 履行証明書について

「履行証明書の発行について」のページをご覧ください。

◆ 退職金を受け取るには

退職金は、労働者又はその遺族からの請求により、その請求人に直接支払われます。
退職金の支給を受ける権利は、譲渡したり、担保に供したり、差し押さえることはできないことになっております。

<退職金を受け取るには>
退職金を請求するときは、「退職金請求書」(様式第007号)に必要事項を記入し、必要な証明を受け提出書類を添えて建退共秋田県支部に提出してください。
支払いには請求書を受付してから1か月ぐらいかかります。(ただし、書類の記入もれや提出書類の不足等があると、これらの取り寄せをお願いするためそれ以上に日数がかかります。)

詳しくは、建退共本部ホームページ「退職金を受け取るには」及び「退職金について」をよくご確認ください。
また、退職金は建退共本部ホームページ内の「退職金試算ページ」で試算できます。

<マイナンバーが記載された退職所得申告書の提出について>
建退共では、退職金請求事由が平成28年1月1日以後の退職金請求者が退職金請求をされる場合において、マイナンバーが記載された退職所得申告書(「退職所得の受給に関する申告書」「退職所得申告書」)の提出をお願いしております。
詳細は「「マイナンバー制度」の施行に伴う取扱いについて」をご参照ください。

◆ 退職金請求書のお取り寄せについて

退職金請求書はダウンロードできませんので、建退共秋田県支部や最寄りの建設業協会、建退共の各都道府県支部からお取り寄せください。

<建退共秋田県支部から取り寄せる場合>
『退職金請求書送付依頼状(共済契約者用)(Excel)(PDF)』にご入力の上、FAXにてお送りください。

<最寄りの建設業協会に取りに行く場合>

建設業協会名 住所
(一社)鹿角建設業協会 〒018-5201 鹿角市花輪字扇の間13
(一社)北秋田建設業協会 〒018-3301 北秋田市綴子字柳中18
(一社)能代山本建設業協会 〒016-0103 能代市字宮ノ前16-1
(一社)由利建設業協会 〒015-0824 由利本荘市古雪町25
(一社)秋田県仙北建設業協会 〒014-0063 大仙市大曲日の出町2-5-22
(一社)平鹿建設業協会 〒013-0033 横手市旭川2-4-13
(一社)雄勝建設業協会 〒012-0857 湯沢市千石町2-1-11

上記建設業協会では郵送は行っておりません。郵送を希望される場合は建退共秋田県支部にFAXでご依頼ください。
※ 上記建設業協会は請求書の「配布のみ」行っております。
※ 請求書提出先は「建退共秋田県支部」です。また書き方や添付書類等の質問も建退共秋田県支部にお問い合わせください。

<建退共の各都道府県支部から取り寄せる場合>
退職金請求書は各都道府県の建退共支部で配布しております。
秋田県支部以外から取り寄せる場合はこちらをご参照ください。

◆ 現場標識シールについて

建退共に加入している企業には無料で配布しています。
必要な場合は『現場標識シール送付依頼書(Excel)(PDF)』で建退共秋田県支部へFAXしてください。追って送付いたします。
また、上記建設業協会でも配布を行っております(送付は建退共秋田県支部のみで行っております)

hyousiki_a3
現場標識シール(A3、A4)
ccus_a4 denshi_a4
CCUS適用民間工事現場標識
(A4・縁取り赤色)
建退共秋田県支部のみで配布
電子申請適用現場標識
(A4・桃色)
建退共秋田県支部のみで配布

◆ その他

共済証紙の遡及貼付申出書(PDF形式)

お問い合わせ
勤労者退職金共済機構 建退共 秋田県支部
〒010-0951 秋田市山王4-3-10
TEL 018-823-5495 / FAX 018-865-2306