工事情報共有システムの利用申込について

工事情報共有システムの目的

 国土交通省では、建設事業における受発注者の生産性向上やコミュニケーションの円滑化、工事の目的物の品質確保などを図るため、情報通信技術(ICT)を導入する方針を打ち出しており、「2023年までに小規模を除く全ての公共事業にBIM/CIM(Building/ Construction Information Modeling, Management)を原則適用」することをとしています。
 秋田県発注工事においても、令和元年より情報共有システムの利用をスタートし、令和4年からは基本方針として「建設部及び農林水産部所管の工事において、情報共有システムの利用を原則とする」こととなりました。
 建設現場の生産性向上を図るi-Constructionの取組みは、今後さらに加速、拡大していくことが予想されます。

当協会では、次の2つの情報共有システムを推奨しておりますので、ぜひご利用ください!

  • 川田テクノシステム(株):basepage
  • (株)トインクス: 工事情報共有ASP「工事監理官」

利用申し込みについて

 (一社)秋田県建設業協会では契約の取次と利用促進支援を行っております。

  • basepageのご利用を希望される場合は、下記のWEB申込ページからお手続きください。
  • 工事監理官ASPサービスのご利用を希望される場合は、下記より利用申込書をダウンロードの上、必要事項を記入して協会の指定メールアドレスまで送付して下さい。

ご利用に関するご案内

New!2022/3/30
【工事監理官ASPサービス】令和4年4月1日以降に受けつけた秋田県発注工事等の申込みについて
2021/5/12
工事情報共有システムbasepage(川田テクノシステム)のご紹介
2021/3/18
Basepage(川田テクノシステム)の申込み方法、請求元、請求方法等が変わります。 詳しくはこちらをご覧ください。 申込手続きとサポート体制変更のお知らせ~2021年4月1日より開始~
2020/4/2
basepage(川田テクノシステム(株))の取扱いを開始しました!
2020/1/21
利用申込書が一部改訂されました!最新版を下記よりダウンロードしてください。
<改定内容>
1.利用規約承諾の明確化
利用者が利用規約に同意・承諾していることが明確化されるよう、チェックボックスを設けました。
申込書を当協会に送付する際は、チェックボックスにチェックを入れてください。
2.機能要件Rev5.1セキュリティ要件への対応
機能要件Rev5.1では、いくつかのセキュリティ要件について対応できている旨を契約書等で利用者様に開示することとなっているため、これらの項目について利用申込書に別シートで追加しました。
2019/09/17
令和1年10月以降の請求分より新税率が適用となります
※令和1年10月以降も継続利用となる工事(令和1年9月末終了予定の工事を含む)については、令和1年9月までの利用料を消費税8%にて令和1年9月にご請求させていただきます。
2019/7/22
秋田県発注工事用の利用申込書を掲載しました

basepageのお申込み(川田テクノシステム(株))

【 東北地方整備局・秋田県・東北農政局等発注工事用 】

WEB申込ページへ遷移します
WEB申込へ

basepageでできること

  • 機能要件Rev5.1に対応済! 3Dモデルデータの閲覧等も可能です。  詳しくはこちら
  • basepageでは『遠隔臨場』可能!(別途料金がかかります) 詳しくはこちら
  • basepageはワークフローの機能も充実!
    職位の追加・変更、メンバーの追加・変更、ワークフローも自由に設定できます!
  • basepageでは次の発注機関に対応しております!
    • 秋 田 県  : 工事
    • 東北地方整備局: 工事/業務/点検業務
    • 東北農政局  : 工事/業務
    • 東北森林局  : 工事
    • 東北防衛局  : 工事/業務
  • 「basepage」の概要等について(川田テクノシステムHP)

工事監理官のお申込み((株)トインクス)

  • 利用規約(東北地方整備局・秋田県共通) New!令和4年4月1日から改定
  • 記入方法(東北地方整備局・秋田県共通)

【 東北地方整備局 】 発注工事用

※一括ダウンロードはこちら(ZIP形式/PDF・Excelファイル同梱)New!2022.ver 

<ご注意願います!>
工事監理官は「業務」で使用する場合でも、登録上は「工事」として扱われます。
システム上の職位も工事と同じものを設定しますので、「管理技術者」は「現場代理人」としてお申込みください。
※「管理技術者」を「監理技術者」として登録した場合は、Z型の書類は利用できなくなります

【 秋田県 】 発注工事用

<お知らせ>
秋田県内の自治体発注工事等において、令和4年4月1日以降に新規申込を受け付けた対象工事等については、月額利用料金が12,000円(税抜)/1工事になります。

※一括ダウンロードはこちら(ZIP形式/PDF・Excelファイル同梱)New!2022.ver

ASP「工事監理官」に関すること(TOINX)

お問い合せ先

[利用申込・契約について]

一般社団法人 秋田県建設業協会
TEL 018-823-5495 佐藤
メール i-share@a-kenkyo.or.jp
(申請書の送付先はこちら)

[内容・操作等について]

ヘルプデスク:(一社)東北地域づくり協会
ヘルプデスク窓口 TEL 022-399-6182
メールでの問合せ cals@kyokai.or.jp