建設業退職金共済事業加入・履行証明書の発行基準の改定について(建退共本部・秋田県支部)

現在、経営事項審査時または一般競争入札(指名競争)参加資格申請時に提示する加入・履行証明書が必要な場合は、建退共秋田県支部に「加入・履行証明願」を提出して証明を受けていただいておりますが、厚生労働省及び国土交通省からの指示(令和3年3月30日付の「経営事項審査用の建設業退職金共済事業加入・履行証明書発行手続きにおける審査の徹底について」)を受け、「加入・履行証明書」の発行については履行状況の確認を厳格化するよう指示を受けております。

このため、「加入・履行証明書」の発行基準等を今年度から改定し、令和4年度から完全実施といたしますのでお知らせいたします。
(建退共秋田県支部は令和3年度を周知期間とし、現行の発行基準を適用しております。新基準は令和4年度から適用します

つきましては、「建設業退職金共済事業 加入・履行証明書の発行基準の改定について」をご確認いただき、来年度の完全実施へ向けてご準備いただきますようお願い申し上げます。

なお、発行に係る審査に時間を要することから、令和4年度からは、証明願の受付及び証明書の発行は郵送対応とさせていただきます。

大変ご不便をお掛けすることとなり誠に申し訳ありませんが、ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。